Dr. Tairaのブログ

生命と環境、微生物、科学と教育、生活科学、時事ネタなどに関する記事紹介

#緊急事態宣言

またもや飲食店狙いの感染対策への疑問

まえがき 昨日(7月8日)、菅義偉首相は、東京都に4度目の緊急事態宣言を発出することを表明しました。東京はCOVID-19の第5波に見舞われつつありますが、前回の宣言解除から3週間も経たたないなかでの宣言になります。新聞報道によれば、東京五輪の開催を最…

全国都道府県の異常な真っ黄色状態が警告だった

はじめに 今日(5月7日)、5月11日までとされていた4都府県の緊急事態宣言が延長されると同時に、福岡と愛知が追加措置されることが発表されました。また、まん延防止措置の決定も行なわれ、結局14都道府県で緊急事態宣言の延長・追加とまん延防止措置の延長…

全国への感染拡大と政治的思惑に支配されるコロナ対策

新型コロナウイルス感染症第4波は全国に拡大し、今日(4月21日)新規陽性者数は5000人を超えました(図1)。全国自治体の新規陽性者数を示す黄色のマークは、連日埋まった状態で空白がありません。そして図1のなかで赤色で示すように、関西圏を中心に新規陽…

緊急事態宣言解除後の感染急拡大への懸念

今年1月に発出されていた緊急事態宣言は、2月末に大阪府・京都府・兵庫県・愛知県・岐阜県・福岡県の6府県で先行解除され、そして3月21日に全都道府県で解除されました。これと同じくして政府は緊急事態宣言解除後の対応を国民向けに示しました(図1)。しか…

大阪府の勘違い−緊急事態宣言解除要請

昨年の秋から始まった新型コロナウイルス感染症流行のいわゆる第3波が減衰し始めてから、1ヶ月以上が経過しました。とはいえ気になるのはこのところ下げ止まりの傾向が見えることであり、今日時点の全国の新規陽性者数は1,053人とまだ千人を超えています。…

世界が評価する?日本モデルの力?

はじめに 安倍総理大臣は、昨日(5月25日)、緊急事態宣言解除に際しての記者会見で「日本ならではのやり方で、わずか1ヶ月半で今回の流行をほぼ収束させることができた。まさに日本モデルの力を示したと思う」と述べました。そして同日、国連保健機構WHO事…

なぜ日本は感染拡大を抑えられた?ー高い衛生意識?

前回のブログ記事「日本の新型コロナの死亡率は低い?」、「COVID-19を巡るアジアと欧米を分ける謎の要因と日本の対策の評価」において、欧米と日本を含むアジア・西太平洋の国々との間にある、COVID-19の感染者数と死者数の大きな違いについて解説しました…

緊急事態宣言の継続・解除の基準

5月14日、安倍総理大臣は、緊急事態宣言について39県の解除と8都道府県の継続を発表しました。そして、これらの8都道府県を含む13の「特定警戒都道府県」を指定しました(図1)。緊急事態宣言が継続される対象地域は、東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都…

緊急事態宣言延長で思うこと

今日(5月4日)、安倍総理大臣は首相官邸で記者会見し、予定していた緊急事態宣言を1ヶ月で終えることができなかったことについて国民に陳謝するとともに、5月末までの延長を表明しました。 私はこれを聴いていて、緊急事態宣言延長はやむおえないと率直に思…

緊急事態宣言に伴う「接触8割削減」で思ったこと

今朝(4月11日)起きてすぐに、世界保健機構WHOのホームページにアクセスしました。これが最近の日課になっています。そしたら、テドロス事務局長とともにエグゼクティブ・ディレクターのM. J.ライアン氏によるプレス発表の動画がアップされていました(図1…